Synth1のホームページ

7年ぶりの投稿です!生きております。というか、見てる人いないと思うけど。。。

Geocitiesの閉鎖に伴い、Daichi Laboratory(というかほぼSynth1のHP)が消えてしまったため、以下へ移行しました。

https://daichilab.sakura.ne.jp/

本業のせいでまとまった時間が取れないため、まだしばらくsynth1の更新はできそうにありません。

また、Mac版、iPhone版を手伝ってもらっていた親友が亡くなってしまった為、こちらの作業も無期限停止中です。本当に残念でなりません。。。

 

 

ほとんど進んでないですが。。。


synth1開発は思うように進んでないけど、来年の春までにはiPhone/iPad版をリリースしたい。その前にMac AU版を出さないとな。そしてその前にsubversionのセットアップしないとな!
写真は、iPhoneiPadでSynth1を動作させてるところ。

10年ぶりに学生時代の知り合いと会ってきた

先週末の話です。5人で大学前で待ち合わせしてから、構内を散策。近代的な建物がいくつも建っていて驚いた。食堂はかっこよくなってるし、いたるところに人工芝が敷設されてるし、でかいグランドがいくつか出来てるし、滝のように水が流れるしゃれたモニュメント?はあるし、アーチェリー場はあるし。。。どんだけ金もってるねん?って感じ。これは高校生が見学にきたら、心引かれるだろうなあと思いました。
しかし、我が工学部の建物は相変わらずボロでしたw
サークルの仲間5人だったのだけど、その足でサークルの部室(ボックスと呼んでいた)として借りていたゲーセン2Fの家賃2.5万の部屋も覗いてきた。するとなんと我々のサークル名がまだ扉のガラス部分に書かれたまんまでした。。。20年たってんだけどなw
あれから誰も入居しておらず、完全放置のようでした。
いくらなんでも10年後は残っていないだろうけど。。。